ダイヤモンド

桜の舞う日に

僕ら出会い別れ 今日を迎えた

バカばっかして笑い惚けた

日が暮れるまで 幼き炎を燃やしたあの日

時は経ち 大人の皮を纏ういつもの日々

君は広い宇宙で ダイヤを見つけた

僕にとって数少ない友よ

君へ何を贈れよう 下手くそなエールの歌

 

手のひらに刻んだ

優しさと強さは

悩んだ日、辛い時間の賜物だから

泣いていいの 一人じゃ

歩けない道だけど

恐くないよ 笑う門には

福来るっていうしさ

笑ってよ My sweet.

 

これから先 つまずき

地を這う時もあったっていい

一つ忘れちゃならんことは

ひとりじゃないこと

きみのことだ ひとりでなんでもできるさ

そこをなんとか ふたりの間に挟んで歩こう

いずれそれが小さな手に

変わる時も来るだろう

笑い声と泣き顔が 増えるその日が

今日の日をありがとう

出逢いの日にもありがとう

二人が紡ぐ糸の先には

ぼくらがいるよ

何かあればこの空を

駆け抜けて翔んでゆく

へなちょこなぼくだけど

頭数には いれといて

 

手のひらに刻んだ

優しさと強さは

悩んだ日、辛い時間の賜物だから

ダイヤモンド ふたりは

そのままで美しい  うつ

恐くないよ 笑う門には

福来るっていうしさ

笑ってよ My sweet.

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時:

どうしてかな

目の前に君がいるだけで涙が出る

そんなこと言わないでと

潤む目尻のつばが羽ばたいてく

 

時の早さ 年と共に

光る雲の流れのよぅに

駆け抜けてゆく  Oh, once again…

 

揺れる木漏れ日が

淡く色付いて

淀む心の間を 溶けてゆく

欠けたサヨナラも

還る場所はもう知らないままで

空に線をなぞる

 

夏の日は日々を帯びて

ちっぽけなぼくらを焦がしてく

 

この声が痩せ細くなって

言葉聞き取れなくって

笑ってくれる君がいる

 

揺れる木漏れ日が

淡く色付いて

淀む心の間を 溶けてゆく

欠けたサヨナラも

還る場所はもう知らないままで

次の縁をなぞる

 

重ねた歳月が

今も息づいて

ぼくと一つになって歩いてく

悩む幸せを

ただそばにいる愛しい人を

真っ直ぐ

 

揺れる木漏れ日が

淡く色付いて

淀む心の間を 溶けてゆく

欠けたサヨナラも

還る場所はもう知らないままで

君と手を繋いで

今を翔けてゆく

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時:

アブラカタブラ

馬鹿 馬鹿 馬鹿 ばっか

生まれる時代さ

精神衛生上てめえの相手やんないぜ

じょ×3 常識破り 掟破りな

人間一年生のくせして ひどい物言い

今日もせっせと必死に遺伝子残して

戯れる 異端児のショータイム

地獄絵図

いっせーのっせーでハンマー

スネあたりにさぁかまして 

減らず口二度と言わせんようにしてやんよ

何言ったって無駄無駄 馬鹿ばっかな時代さ

流せ流せ!水に流せ!って念仏唱えて

アブラカタブラ

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時:

要は夏の情事で

ハネた前髪の行方が

気もしらずに明日を描く

肝心な夏風の便りは

待ち焦がれ煌めくようなSmile

 

日々は雲間のすきま風

漂い酔いしれた青い夏

 

何百回も何千回も何万回もJoy

要はShouldやかんやmustやかんや

風に乗れ

だいたいそんな雰囲気でいいじゃん

飽くなきBurning Soul

君の仕草・口癖 耳馴染む

ようなDays

 

涙枯れ果てるまで泣いた

悲しみのchoice 雨のMelody

憂鬱な夕方の便りは

人殺めし孤独な悲報の嵐

信じたい 愛したい

失楽園の上で

世は無情 日々は移ろう

茜模様

 

何百回も何千回も何万回もJoy

要はShouldやかんやmustやかんや

風に乗れ

だいたいそんな雰囲気でいいじゃん

果てなきアバンチュール

君の仕草・口癖 耳馴染む

ようなDays

 

何百回も何千回も何万回もJoy

要はShouldやかんやmustやかんや

風に乗れ

だいたいそんな雰囲気でいいじゃん

飽くなきBurning Soul

君と溶けたい 揺らいでたい

愛してる You’re my dear

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時:

レトロポップ

ゆらゆらなびいてく陰

チラチラの ぞく君の陰

切り取ったままアルバムの隅に , Cherry box

淡い 淡い 淡い 蜃気楼

 

何万回も見てる情景に

シトラスブルー 舞い込んだ夏に

君と追いかけた season in the sun

 

フワフワ ポップ 眩しくて

綿菓子をちょっと味見して

重ねた手のひらが アツアツでもっと恋しいね mn…

ギザギザ ロック 響かせて

浴衣ごとギュッと抱き寄せたいから

置いていかないで

 

キラキラ光るシャワー

カラカラ回る風車

立ちこいだまま二人坂道を 蹴り上がってく

くつ ぞこ 燃える 帰宅途中

 

超高速で過ぎる毎日に

ハワイアンブルー レトロな味で

時を止めたなら season in the sun

Oh oh oh yeah…

 

クライマックス 火薬の匂い

提灯に照らされた かんざし 長い髪

いつまで僕ら 友達のまま

いつまで夜を 超えられないんだろう

斜め下映る 瞳が泳いでる

 

ギザギザ ロック 響かせて

浴衣ごとギュッと抱き寄せたいから

もう離さない

フワフワ ポップ 眩しくて

綿菓子をちょっと味見して

重ねた手のひらが アツアツでもっと恋しいね mn…

ギザギザ ロック 響かせて

ココロごとずっと抱き寄せたいから

どこも行かないで

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時:

ねぇ、シスター

ねぇ、シスター

ちょっと待ってシスター べいべぇー

手に取ったらわかるなんて Yeah

ちょっと待って考えた Lady

…Kissしたいんでしょう? アーメン

 

また今夜も教会の隅で

『アーメン アーメン 僕イケメン★』っつって

契ったフリかましたんねん

だって私、シスターなんですっ

お幸せなお二人さんです

夫婦喧嘩もほどほどに♪

『だって君が!

『あなたのせいでしょ!』

どっちもどっち。笑

 

話し足りないねぇ(かまってほしい)

交わしたりないねぇ(契ってほしい)

今以上、本気の祈り ノリノリなRing

捧げてほしいっ

ちょっちょっちょっちょっ

 

ちょっと待ってシスター べいべぇー

手に取ったらわかるなんて Yeah

ちょっと待って考えた Lady

…Kissしたいんでしょう? アーメン

 

星降る夜胸の中

ふっとちょっと思っちゃったの

アーメンアーメンゆーてる場合じゃない

じゃない 迎えに来てぇ!!

神のご加護 待ってるだけじゃ

呑気の極み だからmarry me

捧げてほしいっ

 

ちょっと待ってシスター べいべぇー

手に取ったらわかるなんて Yeah

ちょっと待って考えた Lady

…Kissしたいんでしょう? アーメン

 

ちょっと待ってシスター べいべぇー

そんな言葉言えるわけない でも

ちょっと仮に考えた れいでぇー

…kissしたいんでしょう?やっぱ無理無理w

 

ちょっと待ってシスター べいべー

年取ったらわかるなんて いえー

深夜0時門限は れいでぇー

5秒前

2秒前

…kissしたいんでしょう?

アーメン

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時:

まんま

日々移ってくこの風景

ただ笑ってりゃボロ儲け

波風立てることも少ないでもゲラゲラ笑うことも少ない

いや、いろいろあったもんな

ビビるくらいすったもんだ

当たり前にしたくねぇぞ ただSmily  Whats goinon

涙見せないこと素晴らしい でもボロ泣きできる夜も愛しい

笑って泣いて悩んで泣いて 吐いて吐いて愚痴ったもん勝ち

そういう日だってきみなんじゃない

どういう日だって どういうきみだって

誰かがきみを傷つけようと ぜんぶおいらにまかせといて

人類皆もとキョーダイじゃないの?

にんげんってそんなにわるいもんじゃないよ

ただ笑って恨みっこなし

なら笑って さぁ

満点だって 取れたならいいじゃん

零点だって のびしろがあんじゃん

その時全て決めつけんのなし

ほら笑って なぁ

色がいろいろ、人もいろいろ

世の中ほんとに不思議なもんだよねぇ

点と点を繋ぐ先に線 線が円となることをご縁

という

人は誓う「愛す人を死んでも守りたい」と

でも死んだら終わり 何もかも

縁から離れて 天に還る

朝起きただけで合格!(合格!)

息してるだけで合格!(合格!)

生きててくれて有難うな

縁をくれて有難うな

人類皆もとキョーダイじゃないの?

にんげんってそんなにわるいもんじゃないよ

ただ笑って恨みっこなし

なら笑って さぁ

こころのすみに置き去りのまんま

捨てたと思っていた宝物

鎖なんて鎧なんていらない あなたのまんま

それでいい。

それがいい 転調F

落ちサビ

出来損ないのちっちゃな人生

歩きゃ転ぶし もう嫌になんよ

好きなとこなんか見つかんない

嫌なとこしか見つかんない

そんなぼくだっていいっていうから

そんなきみだっていいっていうから

なら仕方ない 生きてやるしか

そうだ !きみのために歌を歌う

人類皆もとキョーダイじゃないの?

にんげんってそんなにわるいもんじゃないよ

ただ笑って恨みっこなし

なら笑って さぁ

満点だって取れたならいいじゃん

零点だってのびしろがあんじゃん

その時全て決めつけんのなし

ほら笑って なぁ

なぁ

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時:

ループ DE サマー

One day ヒマさえあれば

Good day 踊り出す

わけわかんなくなるほど

 

照れ隠しても無駄無駄

全部わかってる

時計の針はへし折って

Dance dance dance

下手くそでいいの

 

Don’t be shy!! 車から見上げた

Sun Sun Sun!! 狂おしいほどの

熱視線  待っててホラ

砂浜に打ち上げ花火

 

夏の日 青い空

白い肌 すり抜けて

Sun goes down

待ってちゃもう

ループスライダー 悪ノリ Take off

風切って走るんだ

砂文字のラブレター

そうきっとChance!!きっとChance!!

やっとChance!! 掴もうぜ

 

「ちゃうねん」この気持ちウラハラ

「待って!」わかってる

ちゃんと自分で言わなくちゃ

 

君とPlay Play Play 朝までコース?

そうJoy Joy Joy 今なら大丈夫

Hold me tight

Hold on time

線香花火落ちるまで

Show time!!

 

夏の日 青い空

白い肌 すり抜けて

Sun goes down

待ってちゃもう

ループ ループ ループ

(ループ ループ ループ)

風切って走るんだ

砂文字のラブレター

そうきっとChance!!きっとChance!!

やっとChance!! 掴もうぜ

 

夏の日 青い空

白い肌 すり抜けて

Sun goes down

待ってちゃもう

ループスライダー ノリノリTake off

風切って走るんだ

波風 追い風にして

きっとChance!!きっとChance!!

やっとChance!! 掴もうぜ

Only you 抱きしめて

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時:

Summer Summer

朝目覚めたまま

気後れ気味嬢ちゃん

消しておくれNo time yeah

 

勘違い甚だ

わだかまりは冗談して

つまずくモータウン

 

chop chop chop

ショッキングしてもまだどーだっ

勝ちてぇんならそうだっまだまぁだ

安定・不安定  明後日の方へ

 

日々 移ろうWilly

Jummpin my summer

トリはそう 俺様

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時:

ほこり

路地裏駅のコンコースで

ささくれ気味にそよぐ僕はもう

拾えたもんでもろくでもねぇ

ほこり以外の何者でもねぇ

 

さらさら人並みに揺られては

人の流れに赴くまま

言わずとも伝われなんて

一丁前にそり返る

 

できることなんて特にない

存在意義も自己満足で

笑えてりゃ良かったの

よかったのにな

 

宙に舞うこと数分間

厨二病なら数年間

夢は夢のまま

空に溶けてく

 

誰が掴んだその夢を

斜め覗いてswipeしては

どうせなんて 力なく

僕は僕のまま 延長戦を生きていく

 

夏の暑さもどこへやら

コンクリはいつものように

変わらぬ顔で横たわる

冷えた鉄仮面突き通す

 

勝てるものは特にない

だからといって気合いもなくて

根を張ることすらもできない僕は

 

宙に舞うこと数分間

厨二病なら数年間

夢は夢のまま

空に溶けてく

 

誰か呟いた 「もう十分だ」

喜怒哀楽も平準化してんだ

もう何回年甲斐もなく

僕は僕のまま 平行線をなぞってく

こんな僕だから余計にね

別のほこりを纏ってく

ククルクルクル     転がるように

要らないものを    纏ってく

 

なんになるならやってみよう

ただの無駄ならやめておこう

打算が君の毎日を

決められないはずだって

 

宙に舞うこと数分間

厨二病なら数年間

夢は夢のまま

空に溶けてく

 

どうせほこり 時間潰しさ

濡れりゃ湿るしまた乾く

人生なんて意味はなく

僕は僕のまま 延長戦を笑いたい

君は君のまま 輝いて

投稿者:nobubunobu1214 投稿日時: